魔法瓶があるかチェックしたいので(まだ見るか!)

南鑼鼓巷をぶらぶらすることに。

前に来たのが3年前だから変わったかな。

南鑼鼓巷駅前は相変わらず工事してました。

 

ぶらぶらする前は、いつも、荷物をどうにかしたい。

今回の旅は、いつも、どこかで、荷物を預けている。

そして百度一下で見つけたよ。

駅からストリートに入ってすぐ。右に少し入ったところ。

たぶん1,2時間くらい 存包30元♪

IMG_4834_small.JPG

駅にコインロッカーないから助かりました!

たしか北京駅などの大きい駅には預かり所があるような。

 

そして身軽に、また魔法瓶を見に行く…

この時はまだ赤の大きいのが土産物屋でいくつかありましたよ。

今はどうかな。

 

土産物屋をのぞいたり、ミニソーを冷やかしたり。

ふと、脇道に『老物件博物館』という文字発見。

昔のものミュージアム?これは行くしかない!

 

ゆるい入口で入場料3元を払って階段を降りる。

まずは昔のホーロープレートがお出迎え。期待大!

IMG_4835_small.JPG

地下にはこんな素敵すぎる展示が!!お宝がいっぱい!

IMG_4860_small.JPG

文革時代前後の生活に密着した品の数々…すばらしいです。

IMG_4841_small.JPG

ホーローにビスケット缶…私の大好物がわんさか。

IMG_4877_small.JPG

あーこれこれ。この布…素敵…(ちゃっかり先日上海で仕入れました!)

IMG_4849_small.JPG

お菓子の型。

IMG_4852_small.JPG

紙モノ。カセット。

IMG_4850_small.JPG

カセットデッキ。

IMG_4866_small.JPG

仏具?と電話…雑な扱い。

IMG_4872_small.JPG

女子のコーナーは綺麗な鏡台や針仕事グッズなども。

IMG_4862_small.JPG

毛沢東コーナーももちろんあります。

IMG_4842_small.JPG

↑この帽子の寅さんみたいなおっちゃんが

いろいろ説明してくれたり、歌ったり、寸劇を見せてくれたり。

韓国からの旅行者の女子たちと共に最初はとまどいつつ

最終的に人民服を着ておっちゃんと写真を撮るなど

きちんと楽しみました。

 

『人民服着るのはほんまはお金かかるけど

今日は暇やからタダでええで〜』と言ってましたが…

寅ジョークなのか本気なのか不明です。

IMG_4847_small.JPG

こんなに一気にお宝見られて、面白いおっちゃんもいて

3元て!!

上海のあるアンティーク屋なんて写真撮るだけでもお金取ってた…

 

出てきたら急にテイストの違うお土産屋があるのも、うん。良い。

かわいい!と思ったけど128元、高すぎないか?キラキラ〜

IMG_4883_small.JPG

入口で昔懐かしの紙翻花を

子供向けに実用販売しているおばあさん↓。

一仕事終えると…こっそりスマホいじってる!!

なんでも振り幅がすごいなー中国。

もうこれ以上仕入れできない分、いい勉強ができました!

メインストリートからちょっとそれてお昼に。

IMG_4885_small.JPG

酸辣粉が好きなので、結構出入りのあった食堂へ。

IMG_4890_small.JPG

15元。辛くておいしい!

IMG_4888_small.JPG

弾丸の割に、ピンポイントに濃く回れて良かったです。

ハンガリーからのあの荷物にさらに魔法瓶他を持って帰国!

IMG_4893_small.JPG

JUGEMテーマ:海外旅行 総合


Link

Search

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Archive

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM