1999年9月15日 @甘州宾馆(张掖)

 

西寧の朝。

目覚ましなしで6時前起床やり遂げ

急いでパッキングし、薄暗く車通りも少ない街を出発。

タクシーでバスターミナルへ。

まあまあボロいバス↓に乗り込む。

何時に着くの?と聞くと「下午」と笑う乗務員。

まあそのうち着くよ、という具合なので身を任せる。

崖すれすれを走り、羊や牛の真横を通り過ぎる。

旅行者には目印など無いように見える所で乗降する人たち。

大きいカマを持って乗り込んできたおばちゃんが

お金がどうこうで揉め泣き叫び出したり

昼食に止まった町のトイレが見たこともないタイプだったり

(下に家畜がいる高床の小屋風)

ドラマティックなバス旅だった。

結局10時間かかって夕方張掖着。

まずは次の移動の票手配といきたいが、営業時間内なのに

すでに切符売り場が終わっていたので明日改めて。

18260023.jpg

レスリーの映画がやっていたみたい。

カラッと乾燥している気候。

18260022.jpg

夜ごはんに夜市のようなところで食べた水餃子、

焼きいもやヨーグルトも美味しかった。

ホテル向かいで太鼓の音がしたので見に行くと

おっさんのカラオケ大会?だったのでそそくさと帰る。

中秋の名月らしい。

 

このホテルは昨日よりはましだけど不快の部類。

部屋はTV付きでまあまあだ。きれいな風呂&トイレ求む!

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

【出費】

・ホテル1泊 40

・水餃子 3

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合


Link

Search

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM