1泊2日で予定していた近郊都市でのアポが

自らの不手際による切符の取り損ねで、予定がなくなってしまい

急きょ駅で「そうだ南京行こう」と切符を取り直しました。

 

外国人は、中国の鉄道のサイトで直接切符を買えない(と思う)のですが

Ctripというサイト(アプリ)では、日本語で予約して買うことができます。

多少の手数料はかかります。


初めてこのサイトで買うときに限り

出発駅に切符を引き換えに行かねばならないという制限はあるものの

まあ駅で行列に並んで買うことを思えば、楽だと思いました。

2回目以降は、街中の代理店などで引き換えできるそうで、それは便利!

 

上海火车站↓この右側が切符売り場です。広すぎる。

ちなみに上海ー南京は上海虹桥站からのもあるので注意です。

IMG_9027.JPG

中国の駅で並んで切符を買う、ということ自体が約20年ぶりだったので

横入りとかぎゅうぎゅうに並ぶとか

ちょっとしんどいな〜と憂鬱に思っていたのですが

ごめんなさい、今は2017年の大都市上海、

横入りとかする人もなく、普通に数十分並んで買えました。

IMG_9034.JPG

普通レベルの混雑で、みなさんスマート。

IMG_9035.JPG

窓口はこんな感じで、注文したのを目視できるから安心でした。

購入にはパスポート必須です。

IMG_9036.JPG

上海ー南京は約1時間半で、二等片道一人139.5元でした。

止まる駅が多いなどによって、時間や値段にばらつきありです。

一等やビジネスもあるけど私は二等で十分でした。

火车はかなり安いですが、3時間くらいかかってしまい

日帰りのつもりなので却下。

 

2日後、また上海駅に来て、出発。

IMG_9111.JPG

上海駅の中、両サイドにお土産売店が並んで駅ナカ充実!

IMG_9115.JPG

待合エリア。

中国の鉄道ってそういえば飛行機乗るときみたいな待ち方ですよね。

時間になると 乗車券通して、ゲートが開き、やっとホームへ行けます。

こういう大きな待合室が駅の中に10個以上はあります。

なので駅はかなり巨大!

IMG_9118.JPG

ホームで電車が入ってくるのを立って待つ、ということはありません。

すでに止まっている電車に乗るだけです。

でも途中駅ではどうなんでしょう。

今回の新幹線では途中駅に止まったらすぐに人が乗ってきたからホーム待ち?

昔乗った時はどこでも待合で待っていたような。記憶薄。

IMG_9119.JPG

チェックの袋も進化をとげて、こういうポップな柄に…

IMG_9120.JPG

出発1分前に全然違う車両にいることに気づき、ダッシュで移動…

IMG_9123.JPG

この日はちょっと汚染でした。途中ほとんど風景見えず。

車内は静かでした。

IMG_9124.JPG

続く。

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合


Link

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Archive

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM