荷物を発送して身軽になったので瀋陽の街を歩いてみます。

歩道橋からの眺め。右が郵便局。道の奥が瀋陽駅。

昼間の瀋陽駅↓

IMG_2140.JPG

ともみさんにおすすめしてもらったエリアまで歩く。

そこは、街路樹が立ち並ぶ静かな通りに

可愛い女子が一人でふらっと入っていく小さなカフェとか

「ハンドドリップ」を売りにしたカフェとかもあって

瀋陽に住んでたら絶対憩いスポットにしたくなるエリアでした。

IMG_2125.JPG

路上麻雀も気持ちよさそう。

結構歩いたのでmobikeで太原街の方へ戻る。

雨がぱらついてきたのでデパートや地下街へ逃げつつ

お店をチェックしたり、1時間マッサージで整えたり。

 

夕方ともみさんと毛さんの前で待ち合わせて、中山路を散策。

IMG_2134.JPG

どーん。

IMG_2135.JPG

中山広場は毛沢東像を中心にラウンドアバウト、その周りに

歴史的な建造物が立ち並んでいます。

IMG_2133.JPG

元:朝鮮銀行奉天支店

IMG_2136.JPG

昼のヤマトホテル。

IMG_2132.JPG

中山路欧風街へ。

IMG_2141.JPG

歴史的な建物が並びます。

このピンクの建物は本屋だそうです。

IMG_2143.JPG

この辺りも数年でお店が入れ替わるなどがらりと変わったようです。

日本時代の歴史遺産、これからどんな風に活用されるのでしょうか。

IMG_2145.JPG

晩御飯は東北料理の老舗で瀋陽最後の晩餐。

IMG_2147.JPG

涼皮。ここのはゴマだれでした。

IMG_2148.JPG

甘酢あんかけ風なカリカリ豚肉。

IMG_2149.JPG

酸菜(東北地方の冬の常備菜、白菜の漬物)水餃子。

食事は美味しいし、素敵なマダムが個室でお食事してるような

中華ゴージャスなお店の雰囲気も最高でした。

 

中国の話、仕事の話などなど、いろいろ話し足りなくて

続きはビルカーベで、ともみさんを囲む中国オフ会やりますよ〜。

瀋陽に興味がある、中国に興味がある、もちろん雑貨好きも大歓迎。

決まったらまたお知らせしますね。

 

瀋陽のこと、中国生活のこと

もっと知りたい方は是非ともみさんの本やブログ

読んで見てください。

 

わたしの中国雑記帳ー瀋陽編ー

 

中国的「今を生きる」生活。

 

 

 

JUGEMテーマ:海外旅行 総合


Link

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM