vappu当日、奇跡的に営業していた1軒の後、ことごとく撃沈したヘルシンキ2日目の夕方。

開き直って観光してきました。
行き先は、Linnanmaki遊園地です。

そのレトロ感漂うドット柄観覧車に惹かれ
機会があれは行きたかった場所だったので即決です。

アパートからトラムで10分程度と近くて体力消耗が少ないのと
何より遊園地という平和の象徴のような場所ということで
朝の事件をリセットし切れてないもやもやな気持ちを預けに行くにはここしかありません。

ここリンナマキ遊園地は入場無料で、乗り物に乗りたい人は都度チケットを購入
というスタイルでやっています。
入口ではゆるいセキュリティチェックがありました。
家族連れに混じって一人彷徨うアジアの女に
入口のバイト君は「すいませんね。。ちょっと鞄見るだけですから。。」と
恐縮しながら鞄を一瞥。ゆるくていいです。

入ってまず目に飛び込むのは、80'sなゲームコーナー。盛り上がります。
このUFOキャッチャーの景品はシェーバー。。。


SEGAのLove Checker。万国共通ネタですね。



あと入口からちらほらいて気になっていましたが、中に入るとさらにたくさん
デラックスな女の人達が。(マツコ風な人)↓写真右下参照。
これもvappuのコスプレなのでしょうか、分かりません。
ちなみにモノレールを支えているのは、ヘルシンキの中央駅のシンボル君。


ヨーロッパの移動式遊園地、もしくは浅草の花やしきを想像して来ましたが
意外と絶叫系も多かったです。

素敵なティーカップはやっぱりアラビア?

最新の物がありながらも、レトロな乗り物も多くて、かわいらしい所です。
大人も子供もはしゃいでいて和みます。

メリーゴーランドは馬と象とキリンと。。。いろいろいます。

ブランコにはカラフルな鳥の絵。



止まったまんまの展望台。

ピエロの家はキャンディーみたいです。

ゴーカートの屋根の色が好み。

バルーンと傘をさすおじさん。

最新のx-boxコーナーはやはり大人気。

春になったら綺麗な孔雀になりますね。

かもめにポテトをあげてはいけません。

写真を撮りながら1時間ほど歩き回り、アイスクリームを食べていると
気持ちがすっきりして帰路につきました。

その名もpopcorn mix!遊園地のイメージにぴったりです。
バニラとキャラメルの甘さにポップコーンのしょっぱさが絶妙でした!
ちなみに気温は10度以下で、コートとマフラーが必須な、日本の3月くらいの寒さです。


Link

Search

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Archive

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM