フィンランドといえば、みんな大好きmarimekko。
日本にどんどん出店しているとはいえ、やはり本場に来たからにはたくさん買い物したい!
というわけで、お財布に優しめなmarimekko factory shopにやってきました。
その名の通り、marimekkoの工場や本社に併設されたお店です。

マリメッコハイエースの後ろに建っているのが工場のようでした。

市中心から少し離れていますが、行く価値ありです。
新製品も置いてありますが、お目当てはセールコーナー。
前シーズンのものなどなら、日本価格の半額〜1/3ほどで買えたりします。
プリントロスの布地が破格で売られていたり、ロスではなくてもかなりお安くなっています。

友達や自分へのおみやげをあれでもないこれでもないと選んでいると
軽く2時間も過ごしておりました。
18時の閉店ギリギリまでワンピースなどを試着しまくって、最後の客となりました。
結局、布地のコーナーまで到達できませんでした。
布を見るだけで半日かかりそうな量なんです。

さて、そんな楽しいファクトリーショップへの行き方はこちら。
ヘルシンキ乗り放題のツーリストチケット活用&バスにチャレンジバージョンです。

1.メトロでヘルットニエミ駅で降りる。
2.改札を出て、左の出口から出て、右へ進む。
3.そのまま駅沿いに歩くと、79番のバス停が見える。
4.バスの前方でチケットをかざし、運転手さんに「marimekko?」とアピールしておく。
5.約5分で着きます。


意外と地味な入口です。
でも中に入ると、色と柄の大洪水!
存分に飲み込まれてしまいましょう。
店員さんも、若者からマダムまで思い思いのマリメッコスタイルを楽しんでいて、それを眺めているだけでも楽しいです。
自分が異常に地味に見えて、普段着ないような柄ものに惹かれます。

ファクトリーショップへの歩き方については、北欧旅行諸先輩方のブログを参照されると良いと思います。
徒歩でも15分あれば着きます。
多くのブログでは、道順が写真で分かりやすく示されているので、それを持って行けば絶対迷うことはありません。

・・・と、またまた完全に買付からそれましたが、これで買付6日目終了です。
せっせと荷造りをして、あと2日に賭けて就寝です。


Link

Search

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Profile

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM